Senior's Blog

ゴルフ(Golf)、python(Pythonista)、メンタルヘルスに関するブログです。

調子いいのに。。。

今日はゴルフスクールで練習でした。

アイアンが好調です。

打ち損じが殆どなく、距離、方向共に安定しています。

調子がいいのに、こんな時にラウンドできないのが残念です。しかし、我慢です。

あと1ヶ月、この好調をキープして、5月にはなんとかラウンドしたいです。

ドライバーは少ししか打ちませんでしたが、ちょっと不調です。

次回の練習ではドライバーを中心に練習し、完璧にしたいと思います。

スイングを安定化する期間と考え、今月は練習に専念します。

パター練習は相変わらず、就寝前に、欠かさずやってます。

¥300/30個でロストボールを買ってきて、それを使ってのパター練習です。

今のところ、全部打って、15個以上入ったらOKと、かなり甘い目標でやってます。

15個以上入らなかったことはまだありませんので、毎回、30球程度で終わってしまいます。でも、毎日、続けるのが大事だと思って、なんとか続けています。

f:id:SuzyLW:20200407163409j:plain







 

4月一杯はゴルフ自粛

4月もコンペが中止になったため、ひとりゴルフデビューかな、と思いきや、

やっぱり、ここは自粛しようと決心しました。

そんな中ですが、ちょっと嬉しい事がありました。

ローカル雑誌のプレゼント企画の「2名様1R無料プレー券」が当たったんです。

2月か3月に応募したものだと思いますが、応募したのを忘れていました。

届いたときは、早速、今月行っちゃおうと思いましたが、

「ん〜、この時期、ゴルフした後のお風呂に入るのが、ちょっと心配かなぁ」

とか、やっぱり、コロナ感染を心配してしまいました。

自分が感染するのも嫌ですが、月2回、実家に帰ることもあり、もし自分が感染していたら

実家の母親にうつしてしまうのが心配です。今月90歳になる母ですので、感染したらもうダメでしょう。コロナで亡くなったら、まともに納棺とかもできないようですので、最後にそんな親不孝できません。ですので、自分が感染しないように細心の注意を払わないといけません。

ということで、当たった無料プレー券は、5月に使うのが良さそうです。

これを書いている途中に、隣町の市職員がコロナ感染したとの連絡があり、ビックリ。

コロナの足音が、すぐそこまで迫ってきているようで、本気で気を付けないといけないようです。

とは書いたものの、昼間にちょっと公園に行き、最後の桜🌸を見てきました。

誤解のないように追記しておきますが、決して花見ではありません。散歩の途中で、ちょっと写真を撮っただけですし、周りには人っ子ひとり居ない時に撮ったものです。

もう散り始めていましたが、青空に映えて、なかなか綺麗でした。

(写真の出来が今ひとつで、現物には敵いませんが)

f:id:SuzyLW:20200406214823j:plain

 

 

 

昨日の練習状況

昨日の練習の状況です。

7番アイアンは、ほぼ完璧です。

スイングのコツを掴んだ感じがします。

前傾姿勢で、頭を動かさずに上半身を捻り、そこから、ボールの右下を狙ってダウンスイング、という打ち方で、すくう感じでなく、上から叩く感じで振れるようになりました。

距離も方向も、ほぼ安定してきました。

SW、PWも同じようにスイングできそうで、結構安定しています。

ダフったりのミスがかなり少なくなりました。

ドライバーも、同じような感じでは振ってみましたが、今ひとつ安定感に欠けています。

でも、これは、今後の練習でコツが掴めていくと思います。

5番アイアンの調子も今ひとつですが、これは7番アイアンの延長で、なんとかなると思っています。

ドライバー、5番アイアンが安定してきたら、ラウンドしたくなってきますよね。

やっぱり、「ひとりゴルフ」デビューをするしかなさそうです。

 

またコンペが中止

来月半ばに予定されていたコンペが中止になりました。

これで2ヶ月連続で中止です。

年寄りの多いコンペなので致し方ないところです。

コンペがないと思うと、練習のモチベーションがダダ下がりで、他の趣味を探そうかなって思っちゃいます。

東京の感染拡大が落ち着くまでは油断できないんでしょうね。

近々、東京都民は外出禁止になっちゃうんじゃないの。

というか、早く都民の外出禁止令を出して欲しい。

ちょっと、意識低い人が多過ぎると思います。新宿、渋谷の様子がテレビで流れますが、マスクのしていない人が多過ぎです。あれじゃ、感染してもしょうがないでしょう。

いろいろな地方からの集まりですので、しょうがないのかもしれませんが、小池知事があのような声明を出しても、言うこと聞かない人が多そうで、まだまだ感染は拡大すると思います。

あの武漢みたいにならない事を祈ります。

地方に飛び火するかもしれないので、明日は、いろいろ買いだめしてこようと思います。

今日は、いつもの散歩コースで、桜が咲き始めたのに気付きました。一昨日は咲いて無かったと思うのですが、見落としていたかもしれません。

ひとり花見でしたが、やっぱり桜はいいですね。

f:id:SuzyLW:20200326193555j:plain

 

 

好調ほぼ持続

今日はスクールでの練習でした。

7番アイアンを中心に練習。

ほぼ良い感じで、好調だと思います。

それと、昨日の素振りで、テイクバック時の身体の捻り方がおかしいことに気付きました。

テイクバック時に前傾姿勢が崩れているみたいでした。

ですので、スイング中に身体が起きてしまうというのは、テイクバックの仕方に問題があったようです。頭を残すことを意識してテイクバックすれば前傾姿勢が保たれたまま身体を捻ることができる、ということがわかりました。

以前から、自分のスイング動画を見たときに、なんとなく、テイクバックからかっこ悪い感じだったのはこのせいです。

頭を残すようにはしていたつもりですが、腕と身体を同時に捻ることへの意識が強過ぎて、突っ立ったまま身体を捻るような感じになっていました。

そこからダウンスイングに入るため、そこで身体が少し沈み込むことでダフリが出たりしたのではないかと思います。

頭を残してのスイングを意識することで、結構安定してきました。

また、1ヶ月以上続けているスクワットも、下半身強化になっていて、スイングの安定化に繋がっているのかもしれません。下半身が強化された実感はないので、気のせいかもしれませんが、効果有りと思いたいところです。

ドライバーについては、今日はあまり練習できませんでしたが、ボールの置く位置は左足前で良さそうです。ただ、安定性に欠けています。ボールのどこを狙って打つかなのか、スイングが安定していないからなのかがわかりません。こういうのは、練習量で身につけるしかないのかな、と思いました。

素人が何を知ったような事を、と思われそうですが、あとは結果で示すしかないと思います。

不安要素としては、まだしっくりしたスイングができていない感じがしていることです。

打ってみないと上手く打てるかどうかわからない、っていうんでしょうか。同じように打っているつもりですが、それが同じなのかどうかが今ひとつわからない、という感じです。

 

 

今日も練習

来月中旬に、コンペが再開されるとのことで、

とにかく、ショットの安定化を図るべく、今日も練習に行ってきました。

アイアンについては、①グリップに力を入れないこと、②ボールの右下を狙って打つこと、③スイング中に上体を起こさないことを意識して打つことで、ほぼ安定してきました。

距離感も、方向性も番手ごとにまあまあ、という感じになってきました。

ドライバーがなかなか安定しなかったのですが、今日の練習で、ちょっと掴めました。

今まで、ボールの数cm右のところを狙って打っていたのですが、それだと右にスライスするようになってしまい、どうしていいかわからない状態でした。

以前はその打ち方でまあまあな感じだったのですが、同じ打ち方をしているつもりでも何かが違ってきたのでしょう。何が違うかがわからなかったのですが、ちょっと考えてみました。

右にスライスする、ということは、ヘッドが開いた状態でインパクトしていることになるので、いわゆる振り遅れが発生していると考えました。

ということは、いつのまにか、身体が回るスイングになってきたのではないかと思います。

おそらく、手打ちに戻せば従来通りになるのかもしれません。

でも、せっかく身体が回っているなら、わざわざ手打ちに戻す必要はありません。

そこで、インパクトがもっと後になれば良いと考え、ボールの位置を、左足爪先の延長上ぐらいにして打ってみました(今までは、左足爪先の延長上よりは右足寄りでした)。

また、ボールの右側数cmのところを打つ、というのは、毎回少しのズレが出てしまい、不安定要素を入れ込む要因と思っていたので、それをやめて、アイアンと同じく、ボールの右下を狙うようにしました。

すると、ほぼまっすぐ、狙い通りの方向に飛ぶようになりました。時々スライスが出ますが、大きなスライスではなく、スライスというよりはフェードというんでしょうか、いい感じで飛ぶようになりました。

飛距離を伸ばすならドローといわれますが、この際、どっちでもいいです。

たまに、左にそのまま飛んでしまうことがありましたが、おそらくそれは、手打ちになった時だと思います。まだ、手打ちになってしまうことがある、ということです。

ここの違いが、まだ今ひとつ掴めていません。

もしかすると、上体が起きてしまうことによる手打ちなのかもしれませんが、次回以降の練習で確認してみるつもりです。

ということで、なんとなく上手く打ててきた感じで、また楽しい気分になってきました。

結構お調子者で、これは、もう、90切りが近いのでは、と思ってしまいます。

と、以前にも何度も思ったことではありますが、なんとなく、現実的になってきた感じがします。

 

親指痛

先週までの二週間に渡るグリップ変更のおかげで、左手親指痛がなかなか治らず、

まだちょっと痛いです。

元のテンフィンガーに戻したことで、それ以上は悪化せずに済んだようですが、

もう二度とグリップは変えないと決めました。

今週火曜日、いつものスクールへ行き、7番アイアンを重点的に練習しました。

相変わらず、「まっすぐ上げて、腰を回して振る」ということを言われましたが、

その通り振れているかどうかが自分ではよくわかりません。何度も同じことを言われるということは、それなりに振れていないんでしょう。

そういうのを意識すればするほど、まともに打てなくなります。

やっぱり我流での改善が良いのではないかと思ってしまいます。

いろいろ考えず、力を抜いてスイングする、というのを意識するだけで、まあまあの安定感に繋がるようで、今後はそのスイングの再現性を高めていく練習をしようと思います。

上手く打てた時のスイングが何が良かったのかが今ひとつよくわからないんです。

つまり、こう打てば上手く打てる、というのを掴み切れていないんです。

ですので、再現性を高めていく以前の問題のような気がしていて、前途多難です。

とは言っても、ゴルフは楽しくやりたいので、スコアをあまり気にせずにもやってみたいです。

何故、スクールを続けているかというと、スクールコンペがあったり、研修会みたいのがあったりするので、そちらが主目的です。もちろん、スクールに入ることで上達できるだろう、という期待があったわけですが、この1年間、ほとんど進歩が無いことから、スクールでの教えはあまり期待していません。ネットでいろいろ調べて、そこから学んで実践するのが、自分には効果的のようです。

もう少し上手くなったら、1人ゴルフ(ひとりで申し込んで、現地で見ず知らずの人と一緒に回る、あれです)デビューもしてみたいのですが、まだちょっと自信がないです。

今日は天気が良かったので、久しぶりに布団を干しました。ふんわりとなって気持ちいいです。花粉症の心配はありますが、ここ数年はたいしたことないので、多分大丈夫でしょう。

カーテンも付け替えて、ちょっとした気分転換になりました。